女の人

サブメニュー

クマを治療することができる|もう悩まない

安全性の高い美肌治療

鏡を見る女性

フォトフェイシャルでは、インテンスパルスライトが顔に照射されます。その熱によってターンオーバーが促され、肌は引き締まり、たるみやシワが目立たなくなります。さらに、シミやくすみが消えやすくなります。手術やレーザー治療と異なり、ダウンタイムが生じたり跡が残ったりすることがないので、注目されています。

詳細

美容外科で美肌に変身

フェイス

整形でシワを目立たなくする治療もあるので、肌質を若くしたいのならばヒアルロン酸やボトックス注射を行うのも良いかもしれません。短時間で行えますし、身体に負担をかけずにリーズナブルな価格で行えるので需要も高まっています。

詳細

予防と美容整形

目元

目の下のたるみは、目の周りの眼輪筋を鍛えることである程度予防できます。しかし、すでにたるんでいる場合は自分で治すのは不可能です。一番確実なのが美容整形で取り除くことです。最新の医療では、メスを使わず注射一本でたるみを改善できます。

詳細

目の下が気になる

治療

原因と今後の予測

目の下にできるクマには血行不良によるもの、脂肪のたるみによるもの、目の下のくぼみによるものや色素沈着によるものがあります。そのため美容整形外科や美容皮膚科では原因別に治療が行われます。治療法はヒアルロン酸注入、脂肪注入、色素沈着のある場合はレーザー治療により色のついた細胞を除去する治療が行われます。また目の下の脂肪を除去することにより、クマやたるみをとる経結膜下脱脂法という治療法もあります。クマは加齢のほか、ストレスや寝不足による体の疲れ、長時間のパソコン作業による目の疲れなどの要因であらわれます。今後もパソコンやスマートフォンの普及につれ、目の下のクマに悩む方が多くなり、より簡単で効果のある治療が開発されると予測されます。

手軽にできるのが魅力

ヒアルロン酸注入は目の下がくぼむことによるクマに有効です。ヒアルロン酸は肌の潤いを保っている成分の一つでもともと体に中にあった物質なのでアレルギーがおこらないのが特徴です。注射1本で気軽に出来るのが魅力です。経結膜下脱脂法は下まぶたにある脂肪をまぶたの裏側から取り出して目の下のクマやたるみを取り除く施術で皮膚を傷つけることなく施術することができ、術後の腫れが少ないのが特徴です。短時間で効果が現れるので、時間がない方に人気です。美容整形外科や美容皮膚科ではクマの治療に関する無料カウンセリングを行っているところがたくさんあります。クリニックのホームページには詳しい治療内容や料金についても掲載されていますので、興味のある方は問い合わせてみるとよいでしょう。